てきとーに好きな事書いてます。 てきとーに読んで下さい。

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
doro.jpg


↑↑↑ ドロ来日嘆願署名掲示板 ↑↑↑

明けましておめでとうございます。
遂に期限が過ぎました。
ただ、このまま終わらせない様ですので右側にバナーを残しておきます。皆さんの御協力、今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽



デジタルオーディオでのヘッドホンって選択するのに結構神経使いますよね。
実際に装着し有る程度の期間使ってみないと良し悪しがわからないものですからね。
私はデジタルオーディオに付属のモノは耳に合わなかったので早速探しに行きました。
最初に選んだのが Panasonic製 RP-HS101(写真左)でした。コードが巻き取れる点が持ち運びにええかなと思いました。でも、大きさが少し大きいのと音が漏れ易いのが難点で1年程度使用した所で次の物を探しました。
次に選んだのが Victor製 HP-AL33(写真中央)でした。写真では判り難いのですが耳穴側に出っ張り、音が漏れ難くなってます。スマートなボディで持ち運びにもコンパクトになりました。でも音質が自分の好みとは少し違っていたのでこれも使用1年弱で他の物を探しました。
そんな時に 某B!誌にメタルに合うヘッドホンと言う事で紹介されていたのが audio-technica製 ATH-CK7(写真右)でした。
少し値段が高めだったので躊躇っていたのですが思い切って買いました。
これがええんですわ。ボディがチタン製で質感も良く、初めてのインナーイヤータイプなので外からの音も有る程度遮断されるので今まで聴こえなかった様な音まで聴こえる様になり音に厚みが出来ました。特に中域の音に厚みがある様に思えます。
今まで使ってきた物よりはカナリ気に入っています。コンパクトですしね。当分これでいけそうですわ。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

一気に6件のリンクを追加させて頂きました。

メタるんダーです
ちっぷすたさんが管理されているメタル関係のブログです。
ブログデザインがよく変わりますね~。これも楽しみのひとつです。

ギルのヘヴィ-メタル、プログレ系音楽室
ギルさんが管理されていますブログです。
結構幅広いジャンルをレビューされています。ちょっと辛口な所がいいです。

A Change Of Seasonsおでんちさんが管理されているプログレ系のブログです。
プログレが中心のブログです。デザインも良く、かわいいBBSが付いています。

黒の中の蒼
M.ミッチェルソンが管理されている渋いブログです。
モノクロ写真と素敵な詩で埋め尽くされた内容は素晴らしいですね。

CURREN't DRIVE
D3さんが管理されています車に関するブログです。
車が好きなんだなーとヒシヒシ感じますね。いつまでもランエボを大切にね。

OCTAVARIUMの世界
hisaさんが管理されているブログです。
Dream Theaterのファンっていうのが嬉しいですね。プログレに特化したブログですね。

それぞれ皆さん個性的なブログです。私も参考にしたいですね。


国内アーティストを殆ど聴かない私ですが、珍しくカナリお気に入りのアーティスト GALNERYUS のライヴDVDです。
彼らはCDで聴く限り、演奏力は相当なモノでライヴではどうかなと思っていましたが、ライヴでも文句無し素晴らしいモノでしたわ。
中でも際立つのが Syu のギター・プレイが凄いっすわ。
結構手元のアップが多く彼のテクニックを堪能出来ます。
ただ、音質がイマイチかな。もう少しギターのサウンドを前面に出して欲しい。CDでもギター・サウンドがもう少し前面に出て欲しいと感じましたが、国内アーティストのアルバムって結構ギターは奥に引っ込んでますよね。何ででしょうね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽



最初はエンジン・パワーもそれなりに気に入っていましたが、段々と物足りなくなって来たんでROMチューンをして見ました。
シーケンシャル・ターボの難点だったトルクの谷間が少し改善され加速感も向上、ノーマルとは違うパフォーマンスを発揮してくれました。
それに伴いノーマルの足回りではイマイチなのでビルシュタイン+ダウン・サスを装着。これがまたええんですわ。乗り心地を損なわずコーナーではシッカリとした接地感を与えてくれえました。ロール・スピードが遅い時にもダンパーがシッカリ働いているのがわかりビルシュタインの良さが実感出来ましたわ。
外観はそれ程の変化は無いですがヘッド・ライトをスモーク・シートで4灯風にしてみました。チョット顔が精悍な感じに変わりましたかね。多分・・・

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク



久しぶりにDVDで映画を見ました。
サイレントヒル、ゲームでありましたね。酔いそうになり最初で断念したので、ゲームと映画との違いは判りません。
でも思っていたよりも面白かったですね。
それなりに恐さもあったしグロいシーンもあったり、ラストは意外な終わり方で、静かに終わっていきます。
こういったラストシーンはいいですね。一種のハッピーエンドかもしれません。(旦那はハッピーじゃ無いけどね)
もう一回ゲームに挑戦したくなりました。酔うけどね。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画



昨夜、ルミナリエに行って来ました。
長年地元に住んでいながら初めて行きました。
やっぱり聞くと見るとでは大違い。息を呑む程の美しさですわ。
行ってみるものですな。
でも、ルミナリエは阪神淡路大震災での犠牲者の鎮魂が目的なんで綺麗やなって思うだけで無く、震災を忘れない気持ちが大切ですね。
しかし、凄い人出でしたわ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日で15年間勤めた会社を退職しました。
まだ実感としては無い、って言うよりも明日から次の会社に引継ぎ作業に行く為にそちらの方が気になりますね。

この年になっての転職は不安の方が大きいですね。失敗すれば後が無いですから。
頑張るしか無いですわ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



2代目スバル・レガシィGT(BD5)。中古で購入。
当時レガシィのワゴンが大ヒットでしたが、あえてセダンを購入。リヤの剛性が高いのとオーバーハングが少ないのでワゴンよりもトータル・バランスに優れていたのと、嫁さんが「ワゴンって商業車みたいで嫌」って事で決定。探しに行ったその日にセダン発見。セダンなので強気に値引交渉し、リヤスポとナルディのSTi仕様ハンドルを付けて、モール等をボディ同色に塗って貰う事で交渉成立、購入しました。嫁さんの希望でAT車になってしまったのですがそれなりに走ってくれました。
もう若く無いからとノーマルで乗る予定でしたが、一週間後にはフジツボのマフラーが付いていました。w
その後、少しずつ進化する事に・・・。

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク



前作"The End of Heartache"が個人的に結構衝撃的なサウンドだったんでカナリお気に入りでしたんで、今作の発売が待ち遠しかったですわ。
期待を裏切らず素晴らしい内容だと思いますわ。
ヘヴィさは損なわず、美しいメロディも散りばめられたりしてますが、それが邪魔をしていないんですな。
そして前作以上に楽曲が持つ重厚感が上がっていてドラマティックな印象が強くなっています。
ヘヴィ一本やりな同系列のバンドとは一線を画す絶妙に緩急が付けられた楽曲の展開は素晴らしいの一言。
私は前作よりも好きですな。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽



毎日お世話になってます。SONYのデジタルオーディオです。
買って数年ですが今でも問題なく使っています。
当時は(今でもか) i-Pod が全盛ですが、ひねくれモノの私は敢えてSONY製を選択。ハードディスク型は故障が不安でしたのでメモリ型にしました。1GBですが同じアルバムをリピートして聴くことが多いので全然問題無かったです。
バッテリーが単4ですので充電式のニッケル水素電池で普段は使っています。予備にアルカリの単4もいつも家に1本はありますね。
i-Podは売れているだけあって多分使用感もいいんでしょうね。欲しいのですが、これも愛着が出ているので買い替えはまだまだでしょうね。

テーマ:デジタルオーディオ - ジャンル:音楽



2代目トヨタ・ソアラ3.0GT-LIMITED(E-MZ21)。中古で購入。
家庭の事情でインプレッサを手放す事になり、一度はデカイ排気量のターボ車に乗ってみたく安い中古を購入。年式は古いですが流石に高級車。本皮シートにテレビ付でフワフワのエアサスで高級気分を味わえました。エアサスコントローラーが付いていたので車高を程よく落としていました。
3リッターターボなのでトルクフルな加速感は気持ち良かったのですが、安かったせいかあちらこちらが故障しはじめ、走行中に時々エンジンが止まる様になったんで、手放す事に。

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク



ミニカには純正のオーディオが付いていますが、AM/FMラジオとカセットのみなので好きなメタルが聴けないのが難点。
オーディオをMDとかデジタル・オーディオを接続するタイプなどを検討したんですが車が車だけに勿体無いかなと思い、デジタル・オーディオを接続しFM波を飛ばしラジオで受信するFMトランスミッタ-を選択。
何が良かったかって、値段が安い。家電量販店で2千円弱で購入。
実際に使用してみた所、ミニカでは全然問題無いですね。
問題なくラジオで受信していますし音質もミニカでは全く気にならないですし安く上がりましたわ。
ただ、エンジン・キーをOFFにすると当然音楽も消えるのでそのままデジタル・オーディオをOFFにするのを忘れる事が時々ありますね。
でも気に入ってます。

テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク



前作"Back To Times Of Splendor"では極上のプログレ・デス・メタルを演っていた彼らですが今作はガラリとイメージが変わってしまいましたな。
デスでは無いです。エフェクトがかったボーカルに多少デジ風味を加味した様なメタルですね。何となくRAMMSTEINを彷彿とさせる感じもしない事もないかな。
正直最初はガックリ来ましたね。前作がカナリ気に入っていたので結構ショックでしたね、最初は。でも聴き込む内に結構気に入ってきたりしてます。全体的に完成度は前作以上だと思います。まっ、駄目な人は駄目でしょうね。
言葉では言い表せない何か引き付けるモノがあるんでしょうか。ヘヴィ・ローテ状態ですね。
2作共に違う印象のアルバムを出した彼らですが、次作は一体どんな音を提供してくれるのか楽しみになりましたわ。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽



11月28日(火)、Zepp OsakaまでPorcupine Treeのライヴに行って来ました。
開場10分程度前に行ったのですが、メジャー・アーティストと違って非常に少ない人手。寒いし寂しい感じが・・・。
入場者が少ないせいか2階席の人も1階席に変更になり、2階席だった私は1階席の前から4列目に変更、これはラッキーですね。
まずはゲストのロバート・フィリップが登場、幻想的な演奏に少し眠くなりながらそれなりに楽しみました。
インターバルを置いてPorcupine Treeの登場です。
非常にグルーブ感の高いプログレで思った以上に高品質なステージですわ。LAZARUSでは感極まりましたわ。
でもなぜか皆座って見てましたね。メタルのライヴとは少し雰囲気が違いましたね。プログレ系ってこんな感じかな。
お陰で足の悪い私には好都合でしたけどね。
何はトモアレ大満足なステージでしたわ。DEADWINGが聴けなかったのが残念でしたが。
でももっとオーディエンスが多くてもおかしく無いアーティストだと思うねんけどね。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ROCKってええわ~ all rights reserved.
プロフィール

フロイド99

Author:フロイド99
METAL ASYLUM 管理人2号

DORO来日祈願
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。